English  中文

JIRO OYAMADA
小山田 二郎

1914中国安東県(現・遼寧省丹東市)に生まれる
1919遠縁の日本画家・小堀鞆音から透明水彩を学び始める
1934画家を夢見るが父の強い反対にあい、帝国美術学校図案科(現・武蔵野美術大学)に入学
1935父に内緒で西洋画科へ転入
1936転入を父に知られ援助を絶たれ、中退を余儀無くされる
1945空襲で千駄ヶ谷のアパートが全焼、描き貯めた全作品を失う
1952島貫キク(後、チカエと名乗る)と結婚する
1971突如自宅から失踪、遠縁の小堀令子と暮らし始める。
この頃から小山田と社会との関係は個展発表のみに限られた
1991永眠

Retrospective Exhibitions

2005小山田二郎展(高崎市美術館)
2005小山田二郎展(東京ステーションギャラリー)
1994小山田二郎展(栃木県立美術館)
1994小山田二郎展(小田急美術館)

Exhibitions at FUMA Contemporary Tokyo | BUNKYO ART

2017創業35周年 中村一美「存在の鳥」+小山田二郎「鳥女」
2017「日本の前衛美術1950-1970+Contemporary Art」
阿部展也、池田龍雄、小山田二郎、金子國義、鶴岡政男、中村宏、平賀敬、吉仲太造、奈良美智、加藤泉、金巻芳俊、櫻井りえこ、斉藤桂、川島優、etc.
2014小山田二郎 回顧 III 生誕100年
2014小山田二郎 回顧 II 生誕100年
2014小山田二郎 回顧 I 生誕100年
2014

「Works on Paper: Collection」
小山田二郎、平賀敬、池田龍雄 草間彌生、中村宏、金子國義、菅木志雄、奈良美智、三沢厚彦、天明屋尚、鶴岡政男

2013「沸騰:1950s/’60s 日本美術の一断面」
平賀敬、河原温、石井茂雄、池田龍雄、中村宏、浜田知明、鶴岡政男、小山田二郎、吉仲太造、前田常作
2012小山田二郎1950s ~‘80s 展 -漂泊-
2011小山田二郎 没後20年 -作品とその関係資料-
2010小山田二郎展ー1950s〜'70sー
2010ブンキョウアートコレクション展 2010
2009「瀧口修造の愛した作家達」
池田龍雄、小山田二郎、駒井哲郎、鶴岡政男、中村宏、浜田知明、吉仲太造
2009「人間像」展
2009ブンキョウアートコレクション展2009
2008油彩・水彩画展 (1950年代〜1980)
2007油彩・水彩画展 「夏の想い出」 (1960年代〜1980年代)
2006「根開きの穴展―1950年代・60年代―」
池田龍雄、河原温、石井茂雄、鶴岡政男、平賀敬、福沢一郎、 前田常作、吉仲太造
2006油彩・水彩画展 (1950年代〜1970年代)
2005人間像 愛と諧謔(1960年代を中心に)
2005油彩・水彩画展 「漂泊」46年ぶりの再会(1950年代・1960年代)
2005「酉」展 鳥と鳥女(1950年代〜1970年代)
2004生誕90周年記念展「真夏の夜の情景」(1950年代・1960年代)
2004戦争を見つめてII (1950年代)
2003油彩・水彩画展 「食卓」と「鳥女」 (1950年代・1960年代)
2002ミュージアムピースィズ級作品コレクション展(1950年代・1960年代)
2002戦争を見つめて (1950年代)
2001没後10年水彩画展(1950年代〜1970年代)
2001没後10年油彩大作展 (1950年代・1960年代)
2001人間像 愛と諧謔展
1999小山田二郎展
NICAF TOKYO‘99 (東京国際フォーラム)
1998油彩画小品展(1950年代・1960年代)
1997水彩画展(1970年代・1980年代)
1992水彩画展(1940年代〜1970年代)
1991水彩画展(1940年代〜1970年代)
1990水彩画展(1950年代〜1980年代)
1989水彩画展(1970年代・1980年代)
1989負の絵画展
toTop