English

HIROSHI NAKAMURA
中村 宏

1932 静岡県浜松市に生まれる
1951日本大学芸術学部美術学科入学

Exhibitions at FUMA Contemporary Tokyo | BUNKYO ART

2019「4半面の反復」
2018「indepth - II」
金子國義、中村宏、松本潮里、櫻井りえこ、鈴木弥栄子、青山幸代
2017個展 中村宏 「少女騒乱」 【→】
2017「アートインパークホテル東京 2017」(パークホテル東京)
平賀敬、中村宏、松本潮里、稲葉友宏、西岡良太
2017「日本の前衛美術1950-1970+Contemporary Art」
阿部展也、池田龍雄、小山田二郎、金子國義、鶴岡政男、中村宏、平賀敬、吉仲太造、奈良美智、加藤泉、金巻芳俊、櫻井りえこ、斉藤桂、川島優、etc.
2016個展 中村宏 「明暗法からの視線」 【→】
2015「願いは平和」
石井茂雄、小山田二郎、鶴岡政男、中村宏、浜田知明
2014「Works on Paper: Collection」
平賀敬、池田龍雄 草間彌生、中村宏、金子國義、菅木志雄、奈良美智、三沢厚彦、鶴岡政男、小山田二郎
2013「沸騰:1950s/’60s 日本美術の一断面」
平賀敬、河原温、石井茂雄、池田龍雄、中村宏、浜田知明、鶴岡政男、小山田二郎、吉仲太造、前田常作

Exhibitions

2023「縄文≒現代~共鳴する美のかたち」(苫小牧市美術博物館)
2022「時代を映す絵画たち -コレクションにみる戦後美術の歩み-」(練馬区立美術館)
2021「8つの意表~絵を描く、絵に描く、画家たちのキセキ~」(練馬区立美術館)
2020「パラレル・ヒストリーズ 現代アートの諸潮流」(静岡県立美術館)
2020「生誕100年|ロボットと芸術~越境するヒューマノイド」(苫小牧市美術博物館)
2019「アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960-1990年代」(ナショナル・アート・ギャラリー・シンガポール、シンガポール)
2019「アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960-1990年代」(韓国国立近現代美術館、ソウル)
2018「アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960-1990年代」(東京国立近代美術館)
2018「From Vietnam to Berlin」(国立アジア文化殿堂、光州)
2017「絵画は告発する」(板橋区立美術館)
2016「Art and Air~空と飛行機をめぐる、芸術と科学の物語」(苫小牧市美術博物館)
2016「美術は語られる-評論家・中原佑介の眼-」(DIC川村記念美術館) 【→】
2015個展「絵画者 中村宏展」(浜松市美術館)
2014「前衛美術会とその周辺 ―川妻さち子コレクションから」(福島県立美術館)
2014「練馬区立美術館コレクション展 シリーズ時代と美術2」(練馬区立美術館)
2013「アウト・オブ・ダウト─来るべき風景のために 六本木クロッシング2013」(森美術館)
2012「美術にぶるっ! ベストセレクション日本近代美術の100年」(東京国立近代美術館) 【→】
2012「Tokyo 1955–1970: A New Avant-Garde」(ニューヨーク近代美術館) 【→】
2012個展「森村泰昌モリエンナーレ まねぶ美術史」(静岡市美術館)
2010個展「タブロオ・マシン〔図画機械〕中村宏の絵画と模型」(練馬区立美術館)
2007個展「中村宏│図画事件 1953-2007」(東京都現代美術館、名古屋市美術館)
2006「縄文と現代」(青森県立美術館)
2006「迷宮+美術館」(渋谷区立松濤美術館)
2006「家族の情景」(茨城近代美術館)
2004「再考・近代日本の絵画」(東京都現代美術館)
2003「幻想と幻視-混在領域と領域侵犯」(平塚市美術館)
2003「肉体のシュルレアリスム」(川崎市岡本太郎美術館)
2002「20世紀。美術は虚像を認知した」(平塚市美術館)
2001「戦後美術の断面-馬場彬とサトウ画廊の画家たち」(秋田県立近代美術館)
1998「戦後日本のリアリズム 1945-1960」(名古屋市美術館)
1997「ねりまの美術 ’97 池田龍雄・中村宏」(練馬区立美術館)
1996「女性の肖像」(渋谷区立松濤美術館)
1996「版画の1970年代」(渋谷区立松濤美術館)
1996「美術の内がわ・外がわ-何故、眼差しは交わったのか―」(板橋区立美術館)
1996「日本の美術-よみがえる1964年」(東京都現代美術館)
1995「現代美術の手法」(練馬区立美術館)
1995「戦後文化の軌跡 1945 - 1995」(目黒区美術館)
1994「戦後日本の前衛美術」(横浜美術館)
1992「日本のリアリズム1920s - 1950s 時代のかたち・まなざしの軌跡」(北海道立近代美術館、下関市立美術館)
1989「所蔵作品による全館陳列 昭和の美術」(東京国立近代美術館)
1988「日本のルポルタージュ・アート-絵描きがとらえたシャッター・チャンス」(板橋区立美術館)
1988「所蔵作品による全館陳列 近代美術にみる人間像」(東京国立近代美術館)
1991「芸術と日常-反芸術/汎芸術」(国立国際美術館)
1986「前衛芸術の日本 1910-70 [Japon des Avant Gardes 1910-70]」(ポンピドゥ・センター、パリ
1985「再構成・日本の前衛芸術 1945-65」(オックスフォード近代美術館、イギリス 他)
1985「新館開館10周年記念現代美術の40年」(東京都美術館)
1981「現代美術の動向Ⅰ・1950年代-その暗黒と光芒」(東京都美術館)
1974「日本-伝統と現代 〔Japan:Tradition und Gegenwart〕」(デュッセルドルフ市立美術館、ドイツ)
1970「第1回齣展」(東京都美術館 以後現在まで毎年出品)
1970「中村宏アトリエ+中西夏之アトリエ展示」(紀伊国屋画廊)
1964「観光芸術展-中村宏・立石紘一-」(内科画廊)
1960「超現実絵画の展開」(東京国立近代美術館)
1957「46人展」(渋谷東急)
1954「第7回日本アンデパンダン展」(東京都美術館 以後第14回展まで出品)
1953「第1回ニッポン展」(東京都美術館 以後第7回展まで出品)
1953「第1回個展」(長﨑北荘画廊)

 

他、個展、グループ展多数

【Massachusetts Institute of Technology →】

toTop